イメージモデル募集 Models Search Net

山本美月

山本美月

山本美月


高校3年生当時の2009年7月に「東京スーパーモデルコンテスト」の第1回に出場し、『CanCam』、『PS』、『AneCan』、『Oggi』という4つの女性誌の合同開催であったこの大会でグランプリを獲得、100万円の賞金を獲得するとともに、これら4誌のうちのいずれかの表紙を飾ることが決定。“CanCam賞”を受けたことから『CanCam』に決まり、同誌の人気モデルであった西山茉希および徳澤直子と並んで同誌の同年12月号の表紙に登場、同誌の専属モデルへ。これがデビューとなった。

2011年の中頃にはテレビドラマ『幸せになろうよ』で役を演じ、自身初となる女優活動。さらに2012年には吉田大八監督映画『桐島、部活やめるってよ』で一役を担うことが決定。初の映画出演となった。この映画出演に加え、同年にはイメージキャラクターを担うサマンサタバサや伊藤園「Stylee Sparkling」などのテレビコマーシャル出演も特筆の的となった。10月からはドキュメンタリー番組『ウーマン・オン・ザ・プラネット』に出演。初のテレビ番組レギュラーかつ初の司会経験となった。同時期には『ドクターX?外科医・大門未知子?』での初の連続ドラマ出演もあった。
テレビドラマ『SUMMER NUDE』への出演などが注目を集めた2013年には、単独表紙を飾った『CanCam』10月号の誌面で42ページにわたる特集を受ける。このような規模の特集は同誌の史上異例のことであった。

2014年にもテレビドラマ『僕のいた時間』や、『黒執事』、『東京難民』、および『女子ーズ』などの映画に出演。7月放送開始のテレビドラマ『アオイホノオ』では初のヒロイン役で出演。同時期公開のUULAオリジナルドラマ『奇妙な恋の物語』(「恋するエスパー」編)では初のドラマ主演を果たしている。

(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

[生年月日] 1991年7月18日

[出身地] 福岡県

[血液型] O型

[身長] 167cm

[足のサイズ] 23.5cm

[特技] 絵、バイオリン

[趣味] 漫画アニメ、映画鑑賞、カメラ

[所属事務所] インセント

山本美月オフィシャルブログ

 

関連ページ

竹富聖花
中学生の終わり頃、進路を考えている時に、大ファンの堀北真希が所属する現在の事務所が新人募集をしていたのを雑誌『オーディション』で見て応募。翌月、愛知県から上京して、同年11月、グラビアJAPAN2010グランプリを受賞しました。
本田翼
2006年にファッション雑誌『SEVENTEEN』の専属モデルとしてデビュー。2007年からは『ラブベリー』の専属モデルに転籍し、2010年1月からは『non-no』の専属モデルになりました。
土屋巴瑞季
2010年の1月に『CanCam』に初登場。3月をもって同誌の専属モデルになり、更に8月発売の同誌10月号で初の単独表紙。当時ちょうど16歳と6ヶ月であり、これは同誌28年の歴史のうえでも最年少の記録でした。(山田優の最年少記録=16歳と8ヶ月を更新)。
西内まりや
2010年5月号で雑誌「nicola」を卒業し、2010年7月号よりティーン向け雑誌「Seventeen」(集英社)の専属モデルとして活動しています。2011年3月号では初の表紙を飾りました。

ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 歴代モデル募集 イメージモデル募集 フォトグラファー募集 注目のモデル 会社概要